DESIGN

ROYAL SEASON’S
AZABU NAGASAKA

デザイン

歴史を感じ、今を紡ぎ、未来へ繋ぐ。

APPEARANCE

ロイヤルシーズン麻布永坂ロイヤルシーズン麻布永坂

[外観完成予想図]

格式高いアドレスに、
空へ伸びるフォルムを創出

「麻布永坂」の名がもつ、特別な意味を知る人にふさわしいレジンデンスをコンセプトにデザイン。
麻布十番駅からゆったりとした歩道を歩くと、重厚な表情をもつ天然石貼りの迎賓アプローチが迎えてくれます。
建物は翼を広げたような立体感のあるフォルム。外観は、高性能熱線反射ガラスを採用し、周囲の風景をガラス面に映し出すミラー効果と、塗装のテクスチャーのバランスが、個性的な雰囲気を醸し出します。エントランスからロビー、エレベーターホールへと導く内観は、オンからオフへの開放される空間と捉え、上質な素材を施しシンプルでありながらも落ち着いた世界観を表現。
そして、プライベートな時間を家族でゆっくりと愉しんでいただけるよう、屋上にはスカイテラスを設けました。スカイテラスからは東京タワー、六本木ヒルズが一望でき、その景色は圧巻です。
“ずっと心が満たされる住まい“となることを大切に考え、本物を知る大人たちへのステージとしておとどけします。

ENTRANCE APPROACH

ロイヤルシーズン麻布永坂

[エントランスアプローチ完成予想図]

SKY TERRACE

18邸だけの天空の“贅”
スカイテラスがある暮らし。

陽を浴びて空気を感じながら都心を一望できる「スカイテラス」を設けました。気軽に利用できる屋上テラスは、ここでしか味わうことができない美しい眺望です。日々の暮らしがより素敵なものへと導いてくれるでしょう。

ロイヤルシーズン麻布永坂

[スカイテラス完成予想図]

LIVING DINING - C2type

ロイヤルシーズン麻布永坂
  1. C2タイプのリビング・ダイニングを立体的に表現したものです。

LIVING DINING - D2type

ロイヤルシーズン麻布永坂
  1. D2タイプのリビング・ダイニングを立体的に表現したものです。
  1. 掲載の完成予想図は、設計図書を基に描き起こしたものです。行政官庁の指導、施工上の都合により変更が生じる場合があります。

CORPORATE PROFILE